月別アーカイブ: 9月 2011

子宮頸がん予防法案

子宮頸がん予防ワクチンの助成実施期間が明年の3月31日(3回接種に6ヶ月間必要)までという事でて多くの問い合わせを頂いてます。子宮頸がん予防法案が昨年の11月に提出されたが、約1年経過した今も審議できない状態が続いています。今日、公明党の松あきら副代表は参院予算委員会で子宮頸がん予防法案の一刻も早い審議入りへの決断を野田首相に迫りました。野田首相は法案を議論できるよう指示したいと答弁。有言実行を強く求めたい。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

宮前区菅生が丘 倉庫火事

大津菅生が丘自治会長をはじめ地域の方から、宮前区菅生が丘で火災が発生していると通報を受け現場へ向いました。王子物流川崎倉庫が4時間以上にわたって激しく炎上。かなりの熱風でスプレー缶が倉庫の周辺道路などに散乱。避難所に避難されている近隣住民の方への食料、毛布等の用意、激励をさせて頂き、今帰宅しました。今のところケガ人の情報はありません。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

第4回定例会決算審査特別委員会

今日は第4回定例会初日に質問いたしました。 質問内容は前回に引き続き防災対策を柱に、皆様からのご要望を市政に質問しました。 ①避難所備蓄にアレルギー対応粉ミルクの導入について ②地域防災の強化について ③災害弱者の避難支援体制の強化について ④児童虐待死防止対策強化についての4テーマです。いずれも前向きな答弁を頂きました。中でも、避難所備蓄にアレルギ対応粉ミルクの導入は来年度から実施をするとの答弁を総務局長から引き出しました。16年前の阪神淡路大震災・7年目の新潟県中越地震から、このアレルギー対応ミルクの導入は問題になっていただけに、川崎市の決定には安心しました。これからも皆様のお声を市政に届けていきますので、ご意見ご要望をお待ちしています。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

平小学校避難所開設訓練

防災意識の高まる中、地域住民の皆さまと共に、平小学校避難所開設訓練に参加しました。備蓄内容の確認、自家発電機の設置、ダンボール間仕切り組み立て等様々作業をしました。「自分たちの地域は自分たちで守る」という観点から自主防災は大変に重要ですね。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

道路側溝の蓋 改修しました!

地域住民の方からの通行人が溝にはまって危険なので側溝の蓋をなおしてほしいと要望を頂き早速、宮前区役所道路公園センターへ改修を依頼。(宮前区平4丁目付近) 「これで安心しました!」と大変に喜んで頂きました!またお声を聞かせてください!

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。